アンデッドアンラックのアニメ化発表・アンデラアニメ・最高が話題

アンデッドアンラック 話題



アンデッドアンラックとは

『アンデッドアンラック』は、戸塚慶文による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2019年9号に『アンデッド+アンラック』のタイトルで読み切りセンターカラーとして掲載された後、2020年8号より連載中。2020年、「次にくるマンガ大賞 2020」にてコミックス部門1位を受賞。2021年6月には「第5回みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」7位受賞。2022年3月時点で全世界累計発行部数は150万部を突破している。単行本8巻の帯にはイラストレーターのlack、お笑い芸人のサンシャイン池崎から推薦コメントが寄せられた。単行本9巻の帯にはシナリオライターの奈須きのこから推薦コメント・推薦文が寄せられた。
wikipedia抜粋

「アンデッドアンラックアニメ化発表」「アンデッドアンラックアンデラアニメ」「アンデッドアンラック最高」という言葉が話題です。

アンデッドアンラックの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました