ヤンクミのブルー・アーカイブ・アカが話題

ヤンクミ 話題



ヤンクミとは

『ごくせん』は、森本梢子の漫画『ごくせん』をドラマ化した仲間由紀恵主演のテレビドラマ。

日本テレビ系で、3本の連続ドラマ『第1シリーズ』2002年4月17日 – 7月3日、『第2シリーズ』2005年1月15日 – 3月19日、『第3シリーズ』2008年4月19日 – 6月28日)、2本の単発ドラマ『ごくせんスペシャル』が放送された。

『第1シリーズ』の最高視聴率は23.5%で、さらに『第2シリーズ』は日本テレビ系のドラマで平均視聴率1位の28%を獲得、最終回は32.5%だった。2008年に放送された『第3シリーズ』は高視聴率をキープし、その年の民放連続ドラマのトップになった。

理想の先生ランキングで主人公『ヤンクミ』が1位を獲得し、このドラマは社会現象に発展した。そうした勢いのまま2009年には映画化。興行収入は34億円を突破した。
wikipedia抜粋

「ヤンクミブルー」「ヤンクミアーカイブ」「ヤンクミアカ」という言葉が話題です。

ヤンクミの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました