アジア太平洋全域の不具合・太平洋・障害が話題

アジア太平洋全域 話題



アジア太平洋全域とは

アジア太平洋(アジアたいへいよう、Asia‐Pacific)は、アジアから太平洋にかけての地域である。Asia-Pacificを略してAPAC、Asia-Pac、AsPacなどと称される。この言葉が指す地域は文脈によって異なるが、通常は西太平洋とその周辺の地域を指し、東アジア(東北アジア)、南アジア、東南アジア、オセアニアが含まれる。

この用語には、北太平洋が面するロシアや、東太平洋が面するアメリカ大陸西海岸の諸国が含まれる場合もある。例えば、アジア太平洋経済協力(APEC)には、ロシア、カナダ、アメリカ合衆国、メキシコ、ペルー、チリが含まれる。世界をアメリカ・EMEA・アジア太平洋に3分割する場合の「アジア太平洋」には、中東を除くアジアの全域とオセアニアの全域が含まれる。いずれの場合も、アジアではあっても西アジアがアジア太平洋に含まれることはほとんどない(広義での「東アジア」という意味合いもある)。

全体として、「アジア太平洋」の明確な定義は存在せず、それが指す地域は文脈により異なる。この用語は1980年代後半ごろから商取引、金融、政治の分野で一般的になった。実際、この地域の経済は多様であるにもかかわらず、地域内のほとんどの国は急成長を遂げている新興市場である。

統計などでは、アジア太平洋から日本を除外した地域を統計の区分とすることがある。このような区域は「日本を除くアジア太平洋」(Asia-Pacific excluding Japan 又は Asia-Pacific except Japan、APeJ、APEJ)と呼ばれ、日本を含む場合は、それを明確に示すためにAPJ、JAPA、JAPACと称することもある。他方で、「日本と中国を除くアジア太平洋」(Asia-Pacific excluding Japan and China)、「(日本を含む)アジア太平洋、ただし中国を除く」(Asia-Pacific excluding China や Asia-Pacific including Japan, but excluding China) といった区分が用いられるケースもある。
wikipedia抜粋

「アジア太平洋全域不具合」「アジア太平洋全域太平洋」「アジア太平洋全域障害」という言葉が話題です。

アジア太平洋全域の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました