タクティクスオウガのリボーン・伝説のオウガバトル・運命の輪が話題

タクティクスオウガ 話題



タクティクスオウガとは

『タクティクスオウガ』 (Tactics Ogre: Let Us Cling Together) は、1995年10月6日に日本のクエストから発売されたスーパーファミコン用シミュレーションロールプレイングゲーム。略称は『タクティクス』『TO』など。

同社の『オウガバトルサーガ』第2作目。架空の世界における民族紛争をテーマとしたストーリー展開となっており、独自のゲームエンジンを使用したグラフィックや行動によってシナリオが分岐する点などを特徴としている。

セガサターン・PlayStation向けにも移植されており(詳細は後述)、2009年2月10日からはWii・バーチャルコンソール、2014年3月12日からはWii U・バーチャルコンソール、2016年11月21日からはNewニンテンドー3DS・バーチャルコンソールでも提供されている。2010年11月11日には、PlayStation Portable向けリメイク作品『タクティクスオウガ 運命の輪』が発売された。
wikipedia抜粋

「タクティクスオウガリボーン」「タクティクスオウガ伝説のオウガバトル」「タクティクスオウガ運命の輪」という言葉が話題です。

タクティクスオウガの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました