タップダンスのまや・お姉さん・おかいつが話題

タップダンス 話題



タップダンスとは

タップダンス(英: tap dance)は、モダンダンスの一つ。タップスと呼ばれる金属板を靴底の爪先(ボウル)と踵(ヒール)につけて床を踏み鳴らしながら踊る。

現在ではタップダンスも多様化しており、リズムタップやミュージカルタップなどのスタイルがある。リズムタップはビートを重視し、ステップによって音楽を作りだしていくスタイルである。ミュージカルタップはブロードウェイミュージカルに見られるようにタップだけではなく体全体の動きも重視し、曲に合わせて踊っていくスタイルである。

「タップの神様」と呼ばれたビル・ボージャングル・ロビンソンの誕生日にちなみ、毎年5月25日は「National Tap Dance Day」となっている。
wikipedia抜粋

「タップダンスまや」「タップダンスお姉さん」「タップダンスおかいつ」という言葉が話題です。

タップダンスの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました