一文字則宗の刀ステ・???・山鳥が話題

一文字則宗 話題



一文字則宗とは

則宗(のりむね)は、福岡一文字派の祖で備前国の刀工であり、則宗が製作した一連の日本刀の総称でもある。則宗の流派は、福岡一文字、或は福岡一文字派をさらに分け、古一文字と分類する人もある。則宗は鎌倉時代に後鳥羽上皇の御番鍛冶中の第一に位したと伝えられる。後鳥羽上皇が御番鍛冶に鍛刀させ、自らが焼入れした刀については菊一文字・御所焼き・菊御作(きくのおんさく)と呼ばれ、それに因んで、御番鍛冶筆頭であった則宗自身も一般には菊一文字、菊一文字則宗の名で知られる(名称については後述)。
wikipedia抜粋

「一文字則宗刀ステ」「一文字則宗???」「一文字則宗山鳥」という言葉が話題です。

一文字則宗の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました