武豊騎手のジャパンダートダービー・日本ダービー・ダービー制覇が話題

武豊騎手 話題



武豊騎手とは

武 豊 (たけ ゆたか、1969年(昭和44年)3月15日 – )は、日本中央競馬会 (JRA) 所属の騎手。日本騎手クラブ会長(2010年~)。

デビューの年に新人最多勝記録(当時)を更新し2年目の菊花賞でGIを制覇。3年目で全国リーディングを獲得。その後も活躍を続けJRA全国リーディングジョッキーは18回獲得(歴代最多)し、騎手大賞は9回獲得(歴代最多)。通算GI勝利数は地方、海外含めて100勝以上を記録(歴代最多)。その他にも通算4000勝を超えるJRA歴代最多勝記録、および歴代最多騎乗数記録、東京優駿最多の6勝を挙げるなど数々のJRA記録を更新、保持し「日本競馬界のレジェンド」と称されているほどの日本を代表する騎手である。
wikipedia抜粋

「武豊騎手ジャパンダートダービー」「武豊騎手日本ダービー」「武豊騎手ダービー制覇」という言葉が話題です。

武豊騎手の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました