カラダ探しの眞栄田郷敦・漫画・映画が話題

カラダ探し 話題



カラダ探しとは

『カラダ探し』(カラダさがし)は、ウェルザードによる日本のホラー小説。時間のループに取り込まれ、毎晩のように真夜中の校舎で血まみれの少女の霊に追われて殺され、時間を前日の朝まで戻されて蘇生するという毎日を繰り返しながら、バラバラに分割された人体のパーツを探索して集めていくというデスゲームに巻き込まれてしまった高校生たちの恐怖と奮闘を描く。

小説投稿サイト『E★エブリスタ』(現・エブリスタ)にて全4部作の本編が2011年12月1日から2014年5月7日にかけて携帯電話向けのオンライン小説(ケータイ小説)として投稿された。書籍版が2013年から2015年にかけてケータイ小説文庫(スターツ出版)より刊行され、外伝小説が2016年にジャンプ ジェイ ブックス(集英社)より刊行された。また村瀬克俊による、本作を原作とした漫画版が2014年から2019年までウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』(集英社)にて配信され、2017年には漫画版に準拠した内容のWebアニメ版が配信された。2022年には実写映画版が公開予定。
wikipedia抜粋

「カラダ探し眞栄田郷敦」「カラダ探し漫画」「カラダ探し映画」という言葉が話題です。

カラダ探しの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました