山姥切国広の所有者・足利市・大切が話題

山姥切国広 話題



山姥切国広とは

山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)は、安土桃山時代に作られたとされる日本刀(打刀)であり、日本の重要文化財に指定されている。重要文化財指定名称は「刀 銘九州日向住国広作 天正十八年庚刁弐月吉日平顕長(山姥切)」[注釈 [注釈 。
wikipedia抜粋

「山姥切国広所有者」「山姥切国広足利市」「山姥切国広大切」という言葉が話題です。

山姥切国広の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました