プロレス格闘技入場曲の一日・三昧・吹奏楽が話題

プロレス格闘技入場曲 話題



プロレス格闘技入場曲とは

プロレス(en:puroresu, Pro Wrestling の略称)は、リングで観客へ見せることを目的とした攻防を展開している格闘技を基本としたスポーツ、パフォーマンスアート、エンターテインメントもしくは、その試合を複数展開することにより開催されている興行のことである。英語の正式名称はProfessional wrestling(プロフェッショナルレスリング)。興行レスリング、職業レスリングとも呼ばれている。古くは西洋相撲(角力)と呼ばれていた。アメリカなどではレスリングとも呼ばれている。メキシコではルチャリブレ、ヨーロッパではキャッチ・アズ・キャッチ・キャンと呼ばれている。

試合は投げ技、関節技、打撃技、時には凶器などを用いて行われて試合において闘う者をプロレスラーもしくはレスラーと呼ばれている。

アメリカ、メキシコ、日本などにおいて歴史があり複数のプロレス団体が存在し、このほかに英国、ドイツ、オーストリア、オーストラリア、スペイン、南アフリカ共和国、コンゴ共和国等で盛んである。興行がない国においてもテレビとインターネットを通じて世界中の人にも楽しまれている。
wikipedia抜粋

「プロレス格闘技入場曲一日」「プロレス格闘技入場曲三昧」「プロレス格闘技入場曲吹奏楽」という言葉が話題です。

プロレス格闘技入場曲の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました