Weverseのユニバ・デジタル・コードが話題

Weverse 話題



Weverseとは

Weverse(ウィバース、朝: 위버스)は、韓国のファンコミュニティプラットフォームである。韓国のエンターテインメント企業HYBEとインターネット企業NAVERが共同で出資するテクノロジーカンパニーWEVERSE COMPANY(旧 beNX)によって運営されている。キャッチコピーは「Official for All Fans」。

Weverseでは、アーティストとファンが文字や画像の投稿を通じて直接交流できる無料コミュニティの他、有料コンテンツやメンバーシップ限定コンテンツを提供している。また、付属のEコマースプラットフォームであるWeverse Shop(旧 Weply)では、有料コンテンツの購読やアーティストの公式グッズを販売している。

Weverseには、防弾少年団(BTS)、SEVENTEEN、iKONなどのボーイズグループ、GFRIEND、EVERGLOW、Cherry Bulletなどのガールズグループ、CL、ソンミ、グレイシー・エイブラムスを始めとするソロアーティストの面々が参加している。2020年3月現在のWeverseデイリーユーザー数は140万人であり、Weverse Shopは200ヵ国から180万人以上のユーザーを保有している引用エラー: 無効な <ref> タグです。数が多すぎるなどの理由で名前が無効です。

2019年6月10日、Big Hit Entertainmentの子会社であるbeNX(現 WEVERSE COMPANY)が「Weverse」のサービスを開始。beNXのCEOであるソ・ウソクは、Weverseについて「K-POPアーティストがファンと『より深いレベルで』交流するためのプラットフォーム」と説明しており、Big Hit Entertainmentの共同CEOであるユン・ソクジュン(英: Lenzo Yoon)は、Weverseを「音楽業界におけるワンストップサービス」と位置付けている。

2021年1月27日、韓国最大のインターネット会社であるNAVERがbeNXに約3,548億ウォン(約332億円)を投資し、beNXの株式49%を取得することを発表。同時に、beNXを「WEVERSE COMPANY」へ社名変更することを決議。
wikipedia抜粋

「Weverseユニバ」「Weverseデジタル」「Weverseコード」という言葉が話題です。

Weverseの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました