雪花の光のカグヤ・壊獣・デッキが話題

雪花の光 話題



雪花の光とは

『雪花の虎』(ゆきばなのとら)は、東村アキコによる日本の歴史漫画。『ヒバナ』(小学館)にて2015年4月号(創刊号)から2017年9月号(最終号)まで連載された後、『ビッグコミックスピリッツ』へ移籍して2018年7号から2020年48号まで隔週連載された。

戦国武将・上杉謙信が女性であったという説を題材とした作品で、作者にとって初となる歴史漫画作品である。詳細な歴史上の説明を要する際は、歴史が苦手な人に向けた「アキコのティータイム」という雑談や近況を交えた簡易な説明が同じページの下部で展開される。

以下、元服前の出来事については「虎千代」、元服後の出来事については「景虎」と記す。
wikipedia抜粋

「雪花の光カグヤ」「雪花の光壊獣」「雪花の光デッキ」という言葉が話題です。

雪花の光の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました