子ども1人救助の知床観光・事故・新たが話題

子ども1人救助 話題



子ども1人救助とは

タムルアン洞窟の遭難事故(タムルアンどうくつのそうなんじこ)とは、2018年6月23日にタイ王国・チエンラーイ県のタムルアン森林公園内のタムルアン洞窟(タイ語: ถ้ำหลวงนางนอน[注 、英語: Tham Luang Nang Non Cave)において地元のサッカーチーム「ムーパ・アカデミー」のメンバーであるコーチ1人と少年ら12人の計13人が閉じ込められた遭難事故。7月10日までに13人全員が救出されたが、救出活動中にダイバー1人が殉職した。
wikipedia抜粋

「子ども1人救助知床観光」「子ども1人救助事故」「子ども1人救助新た」という言葉が話題です。

子ども1人救助の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました