浦和10Rの浦和記念・メイショウカズサ・ヴェルテックスが話題

浦和10r 話題



浦和10Rとは

ロジータは、日本の競走馬である。現役時代には牝馬でありながら南関東の三冠競走を制した。半妹に東京3歳優駿牝馬を優勝したテーケーレディー、伯母に函館3歳ステークスやシンザン記念を優勝したミルフォードスルー(ランフォザドリームの母)がいる。

@media screen{.mw-parser-output .fix-domain{border-bottom:dashed 1px}}生まれ故郷の牧場の片隅に咲いていた[要出典百合の品種名「ロジータ」にその名は由来する。ロジータとは「谷間の百合」という意味とされ、生産牧場代表の高瀬良樹の長男が名付けた。
wikipedia抜粋

「浦和10R浦和記念」「浦和10Rメイショウカズサ」「浦和10Rヴェルテックス」という言葉が話題です。

浦和10Rの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました