ブルーインパルスの岐阜基地・ハート・スモークが話題

ブルーインパルス 話題



ブルーインパルスとは

ブルーインパルス(英: Blue Impulse )とは、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊(アクロバット飛行チーム)の愛称。

当初は部隊の中の1チームという位置づけで、1995年(平成7年)に正式に一部隊として独立した。正式部隊名は第4航空団飛行群第11飛行隊で、広報活動を主な任務とし、展示飛行を専門に行う部隊である。世界の曲技飛行隊の中でも、スモークを使って空中に描画する、いわゆる「描きもの」を得意とするチームである。少数機による密接した編隊での精密な演技を得意としている。現在の本拠地は宮城県の松島基地である。

本項では、旧日本陸海軍が行なっていた曲技飛行(アクロバット飛行)の歴史を踏まえたうえで第11飛行隊の体制についても解説する。また、第11飛行隊では、ブルーインパルスがイベント等で行う飛行のことを「展示飛行」、展示飛行の開催地に向かうことを「展開」と呼んでいる ため、本項の記述もこれに準ずる。

なお、航空交通管制における編隊のコールサインは、愛称がそのまま用いられている。
wikipedia抜粋

「ブルーインパルス岐阜基地」「ブルーインパルスハート」「ブルーインパルススモーク」という言葉が話題です。

ブルーインパルスの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました