台湾防空圏の大量侵入・中国軍・平和破壊反発が話題

台湾防空圏 話題



台湾防空圏とは

防空識別圏(ぼうくうしきべつけん、英: Air Defense Identification Zone, ADIZ)とは、各国が防空上の必要性から領空とは別に設定した空域のことである。英称の頭文字から「アディズ」や「エイディズ」と呼ばれることがある。

防空識別圏では、常時防空監視が行われ、(通常は)強制力はないが、あらかじめ飛行計画を提出せず、ここに進入する航空機には識別と証明を求める。さらに領空侵犯の危険がある航空機に対しては、軍事的予防措置などを行使することもある。

民間航空機の航空での安全のために国際的に割り当てられ、各国が分掌管理する飛行情報区(FIR)とは異なる。
wikipedia抜粋

「台湾防空圏大量侵入」「台湾防空圏中国軍」「台湾防空圏平和破壊反発」という言葉が話題です。

台湾防空圏の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました