信長と光秀の子孫の延暦寺・法要・450年が話題

信長と光秀の子孫 話題



信長と光秀の子孫とは

明智 憲三郎(あけち けんざぶろう、1947年 – )は、日本の作家、歴史研究家、情報処理技術者である。本能寺の変について家康黒幕説を主張することで知られるが、この説については複数の歴史学者からまったく成立する余地がないと批判されている。
wikipedia抜粋

「信長と光秀の子孫延暦寺」「信長と光秀の子孫法要」「信長と光秀の子孫450年」という言葉が話題です。

信長と光秀の子孫の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました