全国の重症者2000人の過去最多・新型・コロナが話題

全国の重症者2000人 話題



全国の重症者2000人とは

日本における2019年コロナウイルス感染症の流行状況(にほんにおける2019ねんコロナウイルスかんせんしょうのりゅうこうじょうきょう)では、日本における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況について述べる。

2020年1月16日、日本国内では、初の新型コロナウイルス陽性感染者として中国武漢への渡航歴のある神奈川県在住の30代の中国籍の男性が報告。3月1日、厚生労働省はこれまでの集団感染事例にスポーツジム、屋形船、ビュッフェスタイルの会食、雀荘などがあったとし、「換気の悪い密集空間」(「3つの密」も参照)に行くことを避けるよう勧告した。2021年4月10日には、国内の累計感染者数が500,000人を超えた。更に、2021年8月6日には、国内の累計感染者数が1,000,000人を超えた。

2021年8月26日時点で日本国内の1日当たりの感染者数が最も多かったのは、2021年8月20日に確認された25,876人である。

死亡者も出ているが、「新型コロナウイルス感染症の流行による死者」数の集計基準は2020年6月時点では地方自治体間で統一されていなかった[注 。厚生労働省は同月18日、感染者が死亡した場合は死因にかかわらず全て公表し同省に報告するように各都道府県などに通知した。
wikipedia抜粋

「全国の重症者2000人過去最多」「全国の重症者2000人新型」「全国の重症者2000人コロナ」という言葉が話題です。

全国の重症者2000人の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました