辻井伸行さんの東京パラリンピック・ピアノ曲・ピアノ演奏が話題

辻井伸行さん 話題



辻井伸行さんとは

辻井 伸行(つじい のぶゆき、1988年9月13日 – )は、日本のピアニスト、作曲家。2009年、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで、チャン・ハオチェンと共に優勝した。日本人として同コンクール初優勝者である。

これまでに、増山真佐子、川上昌裕、川上ゆかり、横山幸雄、田部京子に師事している。東京音楽大学付属高等学校を卒業後、上野学園大学(演奏家コース/ピアノ専門)卒業。

※姓の「辻」は正式には、点がひとつの「辻」である。
wikipedia抜粋

「辻井伸行さん東京パラリンピック」「辻井伸行さんピアノ曲」「辻井伸行さんピアノ演奏」という言葉が話題です。

辻井伸行さんの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました