ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーのνガンダム専用・プレバン・RGが話題

ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー 話題



ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーとは

νガンダム(ニューガンダム[注 、NU GUNDAM)は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ(MS)()」のひとつ。初出は、1988年公開のアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。

作中の軍事勢力の一つ「地球連邦軍」のガンダムタイプMSで、主人公のアムロ・レイ自身が設計に関与した専用機。特殊な能力をもつニュータイプに対応した機体構造を有し、左背にマントのように装備された6基の遠隔操作式ビーム砲台「フィン・ファンネル」を外観上の特徴とする。

『逆襲のシャア』劇中では「リ・ガズィ」に次いでアムロが搭乗し、ライバルである「新生ネオ・ジオン軍」総帥「シャア・アズナブル」が搭乗する「サザビー」と死闘を繰り広げる。

当記事では、各メディアミックス作品などに登場するバリエーション機の解説も記述する。
wikipedia抜粋

「ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーνガンダム専用」「ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャープレバン」「ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーRG」という言葉が話題です。

ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました