ウエストサイドストーリーのキャスト・マモ・ステアラが話題



ウエストサイドストーリー 話題

ウエストサイドストーリーとは

『ウエスト・サイド物語』(ウエスト・サイドものがたり、West Side Story)は、アーサー・ローレンツ脚本、レナード・バーンスタイン音楽、スティーヴン・ソンドハイム歌詞のブロードウェイ・ミュージカル。原案ジェローム・ロビンズ。1957年初演。『ウエストサイドストーリー』とも呼ばれる。

シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』に着想し、当時のニューヨークの社会的背景を織り込みつつ、ポーランド系アメリカ人とプエルトリコ系アメリカ人との2つの異なる少年非行グループの抗争の犠牲となる若い男女の2日間の恋と死までを描く。

1961年に映画化された(ウエスト・サイド物語 (映画) を参照)。
wikipedia抜粋

「ウエストサイドストーリーキャスト」「ウエストサイドストーリーマモ」「ウエストサイドストーリーステアラ」という言葉が話題です。

ウエストサイドストーリーの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました