治験開始のイベルメクチン・ワクチン・朗報が話題

治験開始 話題



治験開始とは

治験(ちけん、Clinical trial)とは、医薬品もしくは医療機器の製造販売[注 に関して、医薬品医療機器等法上の承認を得るために行われる臨床試験のことである。元々は、「治療の臨床試験」の略であるという。

従来、承認を取得することが目的であったため企業主導で行われてきたが、法改正により必ずしも企業の開発プロセスに乗る必要はなく医師主導でも実施可能となった。動物を使用した非臨床試験(前臨床試験)により薬の候補物質もしくは医療機器の安全性および有効性を検討し、安全で有効な医薬品もしくは医療機器となりうることが期待される場合に行われる。

第I相試験(フェーズ I)から第III相試験(フェーズ III)の3段階の試験を通過することで、薬は承認される。アメリカの連邦食品・医薬品・化粧品法では、2回の適切な対照を置いた臨床試験によって有効性が示されれば、薬は承認される。一方で、数をこなせば統計法の開発者のロナルド・フィッシャーが偶然だとする結果を有効だとしてしまう場合があるため、この制度は不完全であるとする意見もある。
wikipedia抜粋

「治験開始イベルメクチン」「治験開始ワクチン」「治験開始朗報」という言葉が話題です。

治験開始の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました