ドレミファインバータの京急・日本・車両が話題

ドレミファインバータ 話題



ドレミファインバータとは

可変電圧可変周波数制御(かへんでんあつかへんしゅうはすうせいぎょ)英語Variable voltage variable frequency control(英語略称VVVF)とは、インバータ装置などの交流電力を出力する電力変換装置において、その出力交流電力の実効電圧と周波数を任意に制御する手法である。

日本では、鉄道車両の交流モータ駆動方式として、可変電圧可変周波数を英語に直訳した語の頭文字をとって、VVVF制御(ブイブイブイエフせいぎょ、もしくは、スリーブイエフせいぎょ)と呼ぶが、鉄道分野以外で一般に「電動機の可変速駆動制御」などと呼ばれるものに含まれる。家電分野ではインバータ・エアコンなどに使われる。

なお、概要の項で示される通りVVVFは和製英語であり、英語圏では主にVFD(鉄道車両などではTraction inverter)などと呼称もしくは記述されることが多い。

をそれぞれ参照の事。
wikipedia抜粋

「ドレミファインバータ京急」「ドレミファインバータ日本」「ドレミファインバータ車両」という言葉が話題です。

ドレミファインバータの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました