長官本人の見解の宮内庁長官発言・陛下・菅首相が話題

長官本人の見解 話題



長官本人の見解とは

「存命人物の伝記」の執筆時には特段の注意を払わなければなりません。記事は「正確な」ものでなければいけません。特に、その人物の生涯の細部については、信頼性の高い参考資料だけを用いるべきです。

存命中の人物に関する否定的な情報で参考文献や出典のない、あるいは貧弱な情報源しかないものは、項目本文およびノートから即刻除去するべきです。

これらの基本方針は伝記以外の項目における、存命人物の記述にも適用されます。

「存命人物の伝記」には一定の配慮が必要であり、また下記の基本方針を厳守しなければなりません。
wikipedia抜粋

「長官本人の見解宮内庁長官発言」「長官本人の見解陛下」「長官本人の見解菅首相」という言葉が話題です。

長官本人の見解の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました