通算100号の亀井善行・亀井さん・ホームランが話題

通算100号 話題



通算100号とは

清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 – )は、日本の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。大阪府岸和田市出身。

愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」。2019年よりワールドトライアウトの監督を務める。

甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。日本プロ野球 (NPB) では1986年 – 2008年までの23年間にわたり、西武ライオンズ、読売ジャイアンツ(巨人)、オリックス・バファローズの3球団でプレーした。NPBにおける打率(.304)・本塁打(31本)・打点(78点)・塁打(236)の高卒新人記録保持者。通算本塁打100号、150号、200号のそれぞれ最年少記録保持者。サヨナラ安打(20本)、サヨナラ本塁打(12本)、オールスター戦通算打点(36点)、オールスター戦MVP(7回)の最多記録保持者。プロ入りから21年連続2桁本塁打、13年連続20本塁打以上の日本記録保持者。西武ライオンズでの四番出場数1121試合の球団記録保持者。巨人在籍185本塁打の移籍入団選手の最多記録保持者。

通算196被死球・1955三振はいずれもNPB(日本プロ野球)記録。
wikipedia抜粋

「通算100号亀井善行」「通算100号亀井さん」「通算100号ホームラン」という言葉が話題です。

通算100号の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました